こんにゃくと竹の子の炊き込みご飯 【レシピNO:9998】


こんにゃく芋には、血圧効果物質が含まれていることが日本の科学者によって発見され、海外でも話題となっています。この進行中ですが、その効果は、近い将来、実証されることでしょう。

◆材料 (4人分)

   材 料      数 量   
板こんにゃく150g
350g
たけのこ80g
しめじ50g
えのき50g
まいたけ50g
人参50g
さやいんげん4本
油揚げ1枚
醤油大さじ4 みりん大さじ2 酒大さじ2 だし汁1カップ

◆作り方

(1)
お米を洗って、ザルにあげ、水を切っておきます。こんにゃくは下ゆでして、短冊切りにし、たけのこはアクを抜き一口大の薄切りにします。
(2)
えのきは2cm程度に切り、しめじ、まいたけは手でほぐします。人参はイチョウ切り、油揚げは短冊切り、さやいんげんは下茹でをして斜め切りにします。
(3)
炊飯器にお米を入れ、醤油、みりん、酒、だし汁、水少々を入れ、さっと混ぜてから、通常通りに炊きます。炊き上がったら、ざっくり混ぜて余分な水分をとばし、蓋をして10分程度蒸らします。最後にさやいんげんを散らして盛り付けます。